風俗に初めて行った時、可愛い子に当って、その日以来、また行きたくてしょうがないんです。人の体験談を読むとさらに行きたくなってしまいました。

風俗にはまた行きたい

弾ける笑顔の元気をくれるデリヘル嬢

弾ける笑顔、なんて言ったらいいのでしょうか、ハツラツとしていて周りにも元気を与える、なんて女性がいたりしますが、先日遊んだデリヘル嬢がそういった人でした。一緒にいただけで癒される、そういうことも本当にあるもんなんですね。それに加えて、やたらとスキンシップするのが好きな人ですから、触られたりくっつかれたりして、癒し効果も倍増、なんてことだったのかもしれません。プレイした後、ぐったりなんてことにならずに、体も気分もすっきりといった感じでしたから。笑顔のよさを引き立てているのは、クリクリした大きな瞳だと感じました。また、その視線はキツいものではなく優しく温かみのあるものなんで、それもあるのかもしれません。プレイ中には抱きつかれながらそんな視線で見詰められますから、下半身だけでなく脳まで刺激してくる、といったものでした。気付けば、そのデリヘル嬢を攻めるのに夢中に、なんてことになってました。抱きつかれながらの正常位素股でフィニッシュしたにもかかわらず、またすぐに復活してしまいました。あまり時間が残っていないにも関わらず、もう一度お口で、なんて抜かりのないサービスまでしてくれました。


奉仕が好きすぎて痴女みたいなデリヘル嬢

奉仕するのが大好き、なんて人もデリヘル嬢にはいたりしますが、奉仕精神が強すぎて好きにさせて欲しい、なんて言い出す人に相手をされました。痴女プレイだと、男がマグロ状態で責められ続ける、なんてことになりますが、その時ばかりはマグロ状態で奉仕される、てなことになってしまいました。そういうつもりで始めからデリへルプレイに臨んでいるのであれば、願ったり叶ったりですが、別段そんな気もない場合は意外と面食らうもんです。とは言え、どうするか困っている状態なのにこちらの体を貪りだしましたから、もう従うしかありません。奉仕されているはずなのに、なぜかこちらが服従している、そんな面白い状態となってしまいました。全身くまなく愛撫され続け、相手のデリヘル嬢は満足げな表情浮かべながらもいやらしく迫ってきました。ただ、こちらのぺースにあわせて襲ってくる感じではあったので、一方的なものにはならずに気持ちよくさせられた感はします。奉仕好きと痴女というのは、意外と紙一重なのかもしれません。そんなことも思いながらの連続イキでした。


手のひらに収まるもっちりオッパイのデリ嬢

小倉デリヘルの巨乳ちゃんにお世話になり、もっちりオッパイ堪能してきました。コスプレのオプション無料のデリヘルでしたので、OL風のスーツ姿でお願いしました。相手してくれたのは、巨乳というにはサイズがちと足りない、美乳な感じのデリヘル嬢でした。普段OLの人ですから、コスプレしてもらっても普段とあまり変わらない、なんてことに。ただコスプレ用のスーツですから、オッパイの辺りが目立つように絞られた造りのものでした。おかげで程良いオッパイの盛り上がりも、目で感じやすいものでした。半脱ぎ状態にして攻め立てますと、お返しとばかりに下半身をいじられることになりました。そのままの流れで、美乳パイズリでどろりと発射、我慢も仕切れませんでした。手のひらに収まるサイズながらも、もっちりオッパイはやっぱり揉み心地が素晴らしかったです。また固くなってしまったところで、バックでの素股で抜いてもらいます。もちろん、こちらの両手はもっちりオッパイをまさぐったままです。今度はどぷりと、さっきよりも濃いのが出てきちゃいました。シャワーでいちゃいちゃしつつ体を洗い、終了時間までお喋り楽しみました。